2007/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とびの受難(1)
2003年末、ラピトーンからうちに電話がありました。
(このとき私は大阪にいたので、両親の話を聞いて書いています。)

とびの他にもう1羽、ロップイヤーの女の子を飼いたいと言うのです。
とびの世話だけでしんどい思いをしていた両親はもちろん反対していたのですが、ロップイヤーの赤ちゃんとはどういうものか、近くのホームセンターのペットコーナーに見に行きました。
で、その子がかわいかったので、結局飼うのをOKしたそうです。
(このお人好し!)

2004年1月12日、その新しいうさぎがやって来る日。
両親が駅に迎えに行くと、そこには2羽の赤ちゃんうさぎが入ったキャリーバッグを提げたラピトーンが!!
両親は「聞いてないぞ!何考えとんじゃー!!」と怒りまくりました。
ラピトーンいわく、生まれたときから一緒に育った2羽だから、別れさせるのはかわいそうだとブリーダーさんが言うので、2羽とも貰ってきた。
ここにもお人好しが…。(-。-;)

2羽を見たとびは異常に興奮し、震えて怒って足をバンバンさせるので、一緒にしていてはいけないと思った母は寝室に連れていきました。
とびをバスタオルでくるんで、一晩中抱いてあげたそうです。
自分は一睡もせずに。

そんな状態だったので、最初のうちは別々の部屋で飼っていました。
しばらくして3羽が慣れた頃、一緒の部屋でとびは放し飼い、ぴことららはケージで飼うようになりました。
pr_001r

ここで、重大な問題発生。
♀ウサギと一緒に飼うことになったので、とびに去勢手術を受けさせないと、将来大変なことになります。

t_023r

父が近所の動物病院に電話しました。
でもそのときとびはもう7歳だったので、手術は難しいとらいおん先生(仮名:獣医さんです。)はおっしゃるのです。

らいおん先生「7歳のうさぎの手術は経験がありません。
だいたい3,4歳で手術します。
高齢なので手術を受ける体力があるかどうか…。」
父「失敗したことがあるんですか?」
らいおん先生「・・・じゃあ、やりましょう。
連れてきてください。」
先生、無礼な父をお許し下さい。m(__)m

指定された日、2月2日の朝、とびを連れていき、全身麻酔で手術を受けることに。
とびは大丈夫かな?
夕方、ドキドキしながら病院に行きました。
手術は成功!
先生、ありがとうございました。

とびを見ると目の下に涙を流した跡があり、母は思わず、
「痛かったやろねぇ。よう頑張ったなぁ。」と言って泣いたのでした。
帰ってきたとびは傷が痛いのか、かなり弱っていました。
母は、タオルを敷いてあげたり抱っこしてあげたりしたそうです。

t_021r

しかし、とびは納得していなかったでしょう。
後から来る者のために、なぜ自分が痛い思いをしなければならないのか。
こんな理不尽なことは許せない。
人間の勝手やんけ!!…なんて思っていたのでは?

pr_002r

小さいときからずっと2羽一緒なので、ぴことららはなかなか私達には慣れません。
今になって、1羽にしとけばよかったと言うラピトーン。
今さら何言うとんねん!!であります。(-_-#)

t_022r
スポンサーサイト

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

ルンルンのとび∈^0^∋
父がケージを掃除するのでぴことららを部屋に出しました。
とびは大喜び!
t_020ry

ぴことららを追い回すのですが、年齢差はいかんともしがたく…。
後ろからちょっとよたよたと追いかけます。
tp_001r

でもけんかはしないから2匹ともとびが嫌いという訳ではないと思います。
tp_002r

一種、諦め?

一方、ららはというと…。
r_010

とびのお気に入りのいすに座っていました。
なんか保護色っぽいね。

r_011r
鼻の上の黒い毛が目立ちます。

そしていすから降りた途端、
tr_001r

とびにはなんとも嬉しい一日でした。%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

頂き物(^o^)
昨日の朝、知り合いにタケノコを頂きました。
takenoko_001
袋の中に掘りたてのタケノコがいらっしゃいます。
出してみると
takenoko_002

わぉ! こんなにたくさん!
うちは両親も私もタケノコ大好きなので嬉しいです。
ありがとうございました。

上の写真、左のは母の手です。

takenoko_003

母がタケノコの皮をむいております。
あ、私も皮むきは手伝いました。f(^ー^;

いやぁ、タケノコって十二単を纏っているようで、なかなかの厚着です。
皮むき結構大変で、むいた皮が山になっておりました。

裸になったタケノコを切って鍋に入れると、大鍋二つにいっぱいです。
takenoko_004
米ぬかと鷹の爪を入れて下ゆでしてます。

タケノコたっぷりのいなり寿司と、ちょっと珍しいこんにゃくのお寿司を作りました。
こんにゃく寿司は以前高知の日曜市で買って帰っておいしかったので、それからうちでもよく作るようになりました。
うちでは定番のお寿司です。
三角いなりの形に切って他の具と一緒に味付けしたこんにゃくの中に寿司飯を詰めてあります。
takenoko_005

たくさん作ったのですが、三人で食べてしまってこれだけしか残っていませんでした。
これも夕飯に食べてしまったので、もうみんなの胃の中です。

まだ当分嬉しいタケノコ生活、いや、タケノコ食生活が続きます。
(タケノコ生活じゃ全く意味が違うよね。)
かぐや姫みたいに美しくなりそうでこわ~い!?(^0^;)

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

新メンバー紹介(こっそり)(^_^;)
ラピトーンが東京で飼っているミミの写真を送ってくれました。
あれ?
ペット禁止のマンションじゃなかったっけ??
困ったもんだ。(-。-;)
m_001r

3歳の女の子です。

近くの公園に連れていったら一躍人気者になったそうですよ。
m_002ry

かわいいのかな?
私はまだ会ったことがないので触ってみたいなと思います。

でも最初にミミをうちに連れてきたときは大変だったそうです。
ぴこと大げんかして流血の惨事に…。
よっぽど相性が悪かった?

m_003r

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

ランキングに異変がっ!!(!_+)
昨日ラピトーンに電話したら、このブログのサイドバーにあるお気に入りBOOKの「トビオはADHD」が日曜日にテレビで紹介されて、4/23付けのAmazonのランキングで547位になったと言うのです。
その前の日、金曜か土曜かに見たときは6万何千位とかだったと思うので、そんなに急に上がったというのが信じられなくて、すぐ父のパソコンでチェックしました。
ほんとに547位!
う~む、やっぱテレビの力!?

以前新聞に掲載されたときも2千何百位まで上がって、マスコミの影響力ってすごいなと思いました。
でも3桁は無理じゃないかと言ってたのです。

それから2階に上がって私のパソコンでもチェックしてみましたが、あれ? また数字が変わってる!?
lanking_01

【拡大図】
lanking_02

階段のぼってる間にランキングも上がってるよ。
386位ですか?
ひぇーっ!ってなもんです。

トビオもびっくりな一日でした。
tobio_01-2

今日はもう4桁になってるようですけど…。

テーマ : Amzonマーケットプレイスで売れた本
ジャンル : 本・雑誌

抱っこ 好き? 嫌い?
とびは母に抱っこされるのが大好き。
070419_tobi-dakkoy

こんなふうに抱っこされてかなり長い間じっとしています。
ものすごい甘えん坊将軍です。

しかーし!!
私が抱っこするとものの5秒もたたないうちに足をバタバタさせ逃走してしまいます。
今まで何回もトライしてるけど成功したことがありません。

なんで??
私が嫌いなのか?
でも私に撫でられるのは好きみたいだしな~。
長いこと撫で撫ですると手が疲れるので、とびの頭からはずして休んでると、頭を手の下にもぐりこませて撫で撫での催促します。
それは私が好きなのではなく、単に撫で撫でが好きなのか?

t_019r

う~ん、よっぽど抱っこが下手くそなんだろうな。
悔しい!!
明日も抱っこしてやるからね。

私が5秒以上とびを抱っこできるその日まで、空しい挑戦は続くであろう…。

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

悲しい知らせ
先週の金曜日の朝、ラピトーンから電話がありました。
お世話になっていた方が亡くなったというのです。
ラピトーンは仕事のうえだけでなく、友達付き合いしていた人なので非常にショックを受けていました。
まだ40代だったのですが、ずいぶん体を悪くされていたそうです。

私は電話で何度かお話ししただけでお会いしたことはありません。
とても人当たりのいい話しやすい方なので、その優しさに甘えてご迷惑をおかけしたことも多々あったと思います。
お世話になったお礼とそのお詫びを申し上げたかったのに、それも叶わなくなりました。
残念でなりません。

週末ずっと、そのことで頭がいっぱいでした。
不思議なのは、普通にしているとなんとかこらえていられるのですが、とびを撫でると涙がぼろぼろ出てくるのです。
何度か1階に降りてとびを撫でたのですが、その度に涙があふれて止まりませんでした。
多分動物相手に体裁しなくていいから、素の自分が出てきてしまうのではないでしょうか。
ほんとはわぁわぁ泣きたいのかもしれない。
人間てどうして我慢して自分の感情を押し殺さなければならないのでしょう。

もう二度とその人から電話がかかってくることはないと思うと、言いしれない寂しさに襲われます。
t_017

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ボッコ隊長!
私のうっかりミスであります。
すっかり隊長のことを失念しておりました。m(__)m

この前ラピトーンと電話していたら、以前私がこの日記に描いたワンダースリーの話になりました(3/15の記事)。
ボッコがうさぎでなんたらかんたら言うので、え?うさぎ?
あ、そういえばボッコはうさぎだったわいと気が付きました。

w3_01ryk

w3_02ryk

《手塚治虫ワールドのサイトより》

別にうさぎが出てるからワンダースリーが好きだということではなかったようです。(¨;)

DVD-BOXも買ったのですが、ライナーの表紙を見て少し違和感を覚えました。

070412w3_dvd_04-1ry

なんでかな~としばらく考えたのですが、この作品は確かモノクロなのでカラーのシーンを見慣れてないからだと思います。

070412w3_dvd_04-2ry

これは裏面ですが、こちらの色のほうが手塚治虫ワールドのワンダースリーのコーナー
で紹介されている色に近いですね。
でもやっぱ、この作品に関してはモノクロの映像がしっくりくる感じ。

bokkotaityo_01r

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ららの得意技
ららがえさのお皿に座っています。
今日はうまく撮れるでしょうか。
写そうとするとやめてしまったりするので…。

r_004r

お皿が空っぽになると時々座っています。
トイレはこの右側にもう一つ入れてあるので、ぴこにトイレを占領されて仕方なく…というのではありません。
もしかして、椅子だと思ってない?

ちょうどお尻の大きさにフィットするのか、すっぽりと入っています。
070410_tpr-1r

r_006ry

でも、このお皿はぴこららのえさ入れなので、ぴこはどう思っているのでしょう。
あッ! ぴこが来た!!
070410_tpr-2r

というようなことはまずないですね。
基本的に3うさ共仲がいいので、けんかとか滅多にしません。

ららは冬でもお皿に座るので、お尻が冷えるんじゃないかと心配です。
これからの季節はひんやりして気持ちいいのかな~。
うさぎの気持ちはうさぎにしか分かりませんね。

r_008ry

あ、ぴこ、ふて寝しちゃった…。

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

クルーゾー警部参上!
先日メロのそふぃあとお友達になって頂いたので、チバップリンさんのブログに遊びに行きました。
映画のレビューや雑誌の紹介などとても楽しいブログです。
あ、俳優さんの似顔絵もすごくすてきですよ。
映画を楽しむショッピングブログ

で、そのチバップリンさんのブログで「クルーゾー警部ハンドパペット」というのを見つけました。

即行で注文してしまったのですが、ついに届いたのです。
箱を開けると彼がいらっしゃいました。
kuruzou_001

デカイ!!
ハンドパペットっていうから一般的な指人形サイズ(?)だと思っていたのですが、指人形の範疇を超えてる!?
(隣のタグはかなり拡大しているので大きさの比較は出来ません。)

しかしまぁなんとものほほんとしたお顔ではあ~りませんか。
私は彼に【くるぞう】という名前を付けました。
ピンク・パンサーのDVDを見ながら【くるぞう】にクルーゾー警部の演技をさせようと思っています。

ピーター・セラーズも好きだけど、キャプシーヌさんがカッコよくて憧れています。
でも彼女が出てる映画って、あとはフェリーニのサテリコン位しか見てないと思います。(フェリーニも好きッ!)
他の作品も見たいな~。

彼女が自殺したというのをピンク・パンサーのアニメのほうのDVDに付いていたライナーで知ってほんとにショックでした。

ピンク・パンサーを見るのは楽しみだけど、それを思うとちょっと辛いかも…。
kuruzou_002

↑このイラストのキャプシーヌさんは全く似てませんので、ご注意ください。(>_<)ゞ

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ウサギとカメ(ラピトーン・バージョン)
ラピトーンがおはなしを送ってくれました。
(趣味で童話も創っています。)

「ウサギとカメ」 by ラピトーン

ウサギとカメがある島に住んでいました。
ウサギは、
「どちらが早くこの島を一周して、戻って来れるか
競争しよう」
と、言いました。
カメは「それは面白い、やろう、やろう」
と、その話にのりました。

ウサギとカメは、よおい、どん!
で一緒にスタートしました。

足の速いウサギは、あっという間に
カメを引き離し、どんどん走っていきました。
カメは、それでも、落胆せず、えっちらおっちら
歩いて行きました。

ウサギの走った方向に向かって。

雨の日も、風の日も、カメは歩いていきました。
雪が降っても、日が照っても、カメは歩いていきました。
何年も、何年も、カメは歩いていきました。

kame_2007-2r


いつしか40年が過ぎ、カメは見覚えのある
風景にたどりつきました。
「ああ、あの半島をぐるっと、回ったら出発点だ」
この島は、すごく大きな島でした。
40年かかって、やっと一周できたのです。

「ウサギさんは、とうに到着して、ボクを待っているんだろうか」
カメは、ウサギが、妙に懐かしく思いました。
はやくウサギに会いたいと思いました。
ふと、横を見ると、灌木の茂みになにか
白いものが見えました。

カメが近づいて、よく見たら、それは
白骨化したウサギでした。ウサギは、ゴールの木の方向
に向いて死んでいました。
ゴールにたどり着く前に、寿命が尽きてしまったのでした。

カメはウサギの右前足の骨をぽきっと折ると、それを
持ってまた、歩き出しました。
「この骨はお守りになるから、持っていこう」
そう思ったのです。

カメは、半島を迂回して、ゴールのヤシの木の所に
たどり着きました。
木の下に、ウサギの骨を埋めると言いました。

「ウサギさん、ボクの勝ちだね」

3usa-002r

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

とびシュレッダー!? by ラピトーン
うさぎさんは、木や、紙、布など、植物質の物を目の前に置くと、
興奮してカミカミする。

割り箸などは、大好きで、しかも先端ではなく、
持っている手の近くを、必ずカミカミするのだ。

しかし、ご主人様の指と割り箸の区別は、
完全に分かるらしく、指を噛まれたことは、
一度もない。
とびは賢い!

割り箸は、安いアスペン材(紙パルプの原材料)で作った、
比較的柔らかい物を好む。
吉野杉、ヒノキ、竹などの、
高級な割り箸は好まないようだ。

紙は、新聞の広告ちらし、ダイレクトメール、
段ボール、請求書のたぐいなど、
紙製の物はたいてい試してみた。

紙の場合、これも支えている手の近くから、
噛み付き、一度、口の中にしっかりくわえこんで、
先端の方向に向かって、びりびりと破る。

つまり、カミカミびりびり、カミカミびりびり、
これを繰り返すのである。

しばらくたつと、とびの顎の下に、
細長いこよりのようなものが堆積してくる。

これを称して「とびシュレッダー」と名付けた。

腹の立つ広告、ダイレクトメール、
もう支払っているのに送られてきた、
しつこい公共料金の請求書などは、
この「とびシュレッダー」にかけて、
粉砕するといいのだ。

布の場合は、いらないタオル、廃棄寸前の下着などを与える。
カミカミするだけでなく、
がしがしと穴堀り行動も伴う。

したがって、先端をつまんでシーツのように
引き延ばしてやらないとならない。
つまり、カミカミがしがし、カミカミがしがし、である。

しばらくたつと、タオルの繊維が破壊され、
所々ほころび、穴があいてくる。

とびは、同じ場所をしつこく攻撃することを好まない。
一カ所破壊したら、ほかの新天地を求め、
場所を移動させるのだ。

これを、「とび絨毯爆撃」と名付けた。

この「とび絨毯爆撃」に遭遇すると、
タオルは穴ぼこだらけになり、
雑巾としても使い物にならなくなる。

恐ろしいカミカミの力である。

憎たらしい、店長の経営するアパレルショップには、
こっそりとウサギさんを一匹、夜中に連れて行き、
放すといい。
一晩遊ばせて、翌朝、回収にいくのである。

店長はシャッターを上げた瞬間、
卒倒すること請け合いである。

070404_tobir

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

クッキーよこせ!
母は とびに 8の字旋回させたいようですが、
とびは クッキーくれ くれ!と 言っています。



ちっとも くれないので、怒っちゃった

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

チューリップのその後
先日アップした背が低いチューリップたち、こうなりました。
flower_002r

ピンクは割と伸びましたね。
他のは…
flower_003r

大小取り混ぜて咲き誇りおり候。
紫ちゃん、がんばれ!!

flower_004r

ブルーデージーとフリージアも控えめながら咲いております。

t_016r

t_tale02r

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

プロフィール

とらっぴぃ~

Author:とらっぴぃ~
とび (♂うさぎ・享年11歳)
らら (♀うさぎ・享年6歳)
ぴこ (♀うさぎ・享年6歳)

とび、らら、ぴこの名前を取って「とらっぴぃ~」ということになりました。
Macで在宅ワークしてます。
(♀・?歳)

2007年夏より、
ミミ (♀うさぎ・享年6歳)
2010年春より、
大河 (♂猫・Mix・6歳)
2011年春より、
アンジュ (♀猫・Ragdoll・5歳)
が加わりました。

度々登場するラピトーンは管理人の弟(東京在住・イラストレーター)で、とび、らら、ぴこ、ミミのほんとの飼い主です。

別館はこちら
07.11/5以降のうさぎ飼育日誌は ZZ BUDDY へどうぞ。
ドンちゃん
素材お借りしてます
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
clock
カウンター
Last.fm
うさぎ・ねこ雑貨 39 web shop
SHOP
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。