2007/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
嬉しいことと痛いこと
一昨日、meroのそふぃあがひとりだちしているのを発見。
そして、一番欲しかったツノが生えたのです。
メロダチのルピコさんちのぴ~ちゃんとお揃いになりました。
嬉しかったので、ぴ~ちゃんのお部屋に遊びに行って、記念写真を撮りました。
mero070728_1

水色がぴ~ちゃん、ピンクがそふぃあです。
mero070728_2

ぴ~ちゃんとそふぃあでユニットを組んで、The Hornsをやろうかと言ってたのですが、すでにそういうバンドがあるようです。
ん~、「つのぅ姉妹」なんてどう?

昨日のウインドウのセクシーショットです。
mero070729window

鼻ちょうちん出して、大の字になって寝てます。
朝顔の葉がうまく隠してくれてるけど…。
はしたなくて、どうもすみません。f(^ー^;



ここからは痛い話ですので、ご注意下さい。

6月15日にミミの逆襲の中で2回目の歯列矯正についての記事をアップして、その後書く機会を逸しておりました。
あの後、上の歯に装着したワイヤーをもう一度サイズアップして、上の歯の並びがかなりよくなったので、先週、ついに下の歯にも器具を装着してもらいました。

上の歯はギリギリ締め付けられる厳しい感じの痛さだったのですが、下の歯はじわじわ効いてくる気持ち悪い痛さです。
歯が痛くて噛めないだけでなく、噛んだときに上下の器具の凸凹で頬の内側を挟んでしまいます。
これは痛い!

食事の時は用心してそっと噛まなければなりません。
それでも何回か挟んでしまいました。
その時はちょっと挟んだ位で、たいしたことなかったのですが、夜中に眠気に襲われ、その拍子にガチッ!とやってしまったのです。
あ!やってもたー!と思って鏡で口の中を見ると、左の頬の内側に血まめ(内出血)が3個。
これは無理して起きてるとまたやってしまうと思ったので、すぐに寝ました。

朝起きてもう一度見てみると、3個ではありませんでした。
大きいのが1個。
その周囲に小さいのが何個か不規則に並んでいます。
器具の凸凹のせいでそんな形が形成されたもようです。
なんか、星座みたいだなーと思いました。
蠍座っぽいかも…。

でも、どうして蠍座だと思ったんだろう。
夏の星座だから?
今日検索して見つけた蠍座です。
seiza_sco
※Yahoo!きっず星空のサイトより

蠍座の心臓部にあるアンタレスは、直径が太陽のおよそ230倍という巨大な赤い星です。
巨大な赤い星──血まめですね。
納得・・・%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2
スポンサーサイト

テーマ : メロメロパーク
ジャンル : ブログ

重なり?
私が2階にいると、父が私を呼ぶ声が聞こえました。
デジカメを持って下に降りてこいと言っています。

どうしたんだろうと思って降りてみると、こたつの部屋にとびを撫でている母がいました。
こたつの部屋というのはリビング(うさぎ部屋)の隣で、とびのお気に入りの部屋です。
もちろん、こたつ布団はもうありませんが。

母が、とびの後ろ足が重なっているのがかわいいから写真を撮れと言うのです。
はぁ?(?_?)
ま、とにかく撮ってみました。
t_107r

解りにくいですが、重なっています。
でも、そんなに珍しいかな~?

とびもちょっとムッとしてるかも・・・
t_108r

母に撫でられるのが大好きなとび。
すぐに気持ちよ~くなってしまいました。
t_109r

すやすや状態ですよん。
身も心もリラーックスって感じ?
ふぅ・・・%82%A6%82%D6%82%D6%81E%81E%81E

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

オズの魔法使いかも・・・
先日、ochichanのブログ、阪神守護天使・今日のおちちゃんにコメントを書かせて頂きました。

その時のochichanの作品です。
ochichan
きゃわいいッ!!

私が、「左端のまこっちゃん似の案山子が、オズの魔法使いの案山子さんに見えてしまうんですけど・・・」と書き込んだら、ochichanが《オズの魔法使い・ochichanバージョン》を返して下さいました。
どうもありがとうございました。
めちゃ嬉しかったです。\(^O^)/

そのお話をマンガに出来たら面白いと思うのですが、私にはそんな才能が無いので、取りあえず今岡選手を描かせて頂きました。
え~と・・・似顔絵だと思わないで下さい。
imaoka_01

似てなくてすみません。m(__)m
一応、オズの魔法使いを隠し味にしてみました。

今岡選手、登録抹消だそうで・・・ぐすん。(;_;)
下で調整して、早く戻ってくれるといいなと思います。


オズの魔法使いのDVDは持っているのですが、細かい部分が思い出せないので、今日、もう一度見てみました。
DVD

これは世界名作映画シリーズで、なんと!500円でした。
Amazonで検索したら、まだ500円の廉価版もあるようですよ。
オズの魔法使いのDVD
あれ?
パッケージが違う。
水野さんの写真が無い!
しまったーー!%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B

今気が付いたけど、「魔法使い」と「魔法使」の2種類の表記があるんですね。
この違いに何か意味があるのでしょうか。%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B

特別版とか、コレクターズ・エディションとか、色んなバージョンが出てます。
こちらは、特典がいっぱい付いてるのかな~。

1939年の作品だそうです。
お話もセットも、もちろんジュディ・ガーランドも、すごくかわいいし、主題歌「Over the Rainbow」は有名ですね。
夏休みなので、お子さんと一緒にご覧になると、楽しいかもしれません。(^_^)b

ネットで検索していたら、ドロシーの靴の画像(これはポスターかな?)も見つけました。
shoes

映画を見てこの靴が欲しくなったのですが、私には絶対似合わない自信があります。(^_^;)




今岡選手の鉛筆画にラピトーンがダメ出ししてくれました。

【似顔絵の巨匠、ラピトーンによる寸評】

外形の輪郭を見ると、強弱・ニュアンスにとぼしく単調である。

上半身の立体感に乏しい。
これは投影を服の上に落とすだけでも、だいぶ違ってくる。
また、頭部の立体感の描出も、失敗している。
顎と、頬の面、首の面など見極めてすこし強調するだけでだいぶ
違ってくるはず。

服のしわが、全部同じ強さで描かれている。代表的なしわを2~3本
抽出してそれらを強めに描くと、からだのひねりがよく現れると思う。

右手の、バットの握りが少しおかしい。
右肘の描写がおかしい。

顔は似ているのか、似ていないのか、よくわからない。

これをブログにアップする!?
何考えてんだか…。
恥知らずにも程がある!


とのことでございました。
お目汚し、大変失礼致しました。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

空気清浄機、だぁいすき!? by ラピトーン
昨晩のこと、僕は仕事に疲れて、リビングのソファで横になっていた。

リビングは、ぴこ、らら、とびに、東京から連れてきたミミまで加わって、すでにウサギ部屋と化していた。
部屋には、ピアノ、キッチンテーブル、物置用のテーブル、ソファ、椅子、扇風機に、家庭菜園用の栽培ケース、米袋を収納している大きなポリバケツ、電話機の台、それに巨大なウサギケージと、黄色いウレタン製のとびハウスetc.が、壁にそって置かれている。

もともと、このリビングは、実家では一番広いスペースを誇っていた。
しかし、そういったこまごまとした、家具と、ウサギグッズに占領され、すでに半分ほどのスペースしか残されていなかった。

しかも、散らかし魔の僕が、東京から戻って、ここをメインの仕事場にしているのだ。
ものの一週間もしないうちに、広いキッチンテーブルとその周りは、ゴミ屋敷と化してしまった。

そこで気になるのが、ウサギの匂いである。
とくに、ウン●とおしっこの匂いは、4匹もいると、なかなか強烈である。

なんとかならないか?
そうだ!
空気清浄機を使おう!!

そう思ったのだ。
わざわざ、買う必要はない。
以前事務所に置いていた空気清浄機が実家にあるはずだ。

不要になったので、そのまま、実家に送ったのである。
案の定、それは、他の段ボールの荷物と一緒に置いてあった。
電源をいれると、ちゃんと稼働する。

よし、これを使おう。
二日ほどで、ウサギ部屋の匂いは、ほとんど消えてしまった。

マイナスイオンの効果のせいか、ウサギたちも食欲が回復。
とくに、長老のとび(もうすぐ11歳)が元気になり、凄い勢いで走り回るようになってきた。
これでよし、文明の利器は、素晴らしい!!

しかし、ちょっと待て!
手放しでよろこんでもいいのか?
一つだけ、心配があった。
この空気清浄機は、買って約一年、稼働させていたが、その間、電源入れっぱなし、しかも、フィルター交換を一度もしていないのだ。
だいぶ前の機種だから、すでに製造中止になっているはず。
はたして、交換フィルターは売っているだろうか?
ネットで検索したところ、この機種に適合する、交換フィルターを販売していることがわかった。

送料込みで3500円ほどだ。
さっそく注文をした。

フィルター交換のサインランプは点灯していなかったが、真っ黒いフィルターを通して、空気を循環させているのかも・・・と思ったら、そのイメージに耐えられなかったのだ。

新しいフィルターが届き、交換してみて驚いた。
やはり、真っ黒だったのだ。
それで、新品に入れ替え、新鮮な気分で仕事に没頭することができた。


その、フィルター交換が終わった日の夜の話である。

前置きが長くなって、申し訳ない。
仕事に疲れ、ソファに横になっていた。
だいたい、アイデアを考えている時、映像の繋がりをイメージしている時、僕は、なぜだか眠くなる。
うとうとしていた・・・
ふと、

ごおおおぉぉぉ、ごおおおぉぉぉ、

という変な音を聞いた。なんだろう?
音源を探し当てて、驚いた!

空気清浄機の汚れセンサーが全開になって、真っ赤に点滅し、怒りまくっているのだ!!
そして、そのファンの回転が、最高潮に達していたのだ!

なぜ??
空気は少しも汚れていない。
匂いもしない。
フィルターも、取り替えたばっかり・・・
汚れにつながるものは、一つもないはず・・・

そして、よくよく見て驚いた!
僕は、ソファーに横になって、顔だけ左に向けて、キッチンテーブルの下の空間を透かして、向こう側の壁際においてある空気清浄機を観察していた。
部屋の照明は、落として暗くしていた。
小さな蛍光ランプ一つだけの照明で、薄暗がりだった。

空気清浄機の前に、でろーんと、とびが寝ているではないか!
ほとんど体を密着させ、空気の吸入口近くに、鎮座ましましておられるではないか!
t_106ry

空気清浄機は、とびの体臭を吸い込み、その匂いのせいで、この部屋の空気は、汚れておる!
この匂いをなんとかしなくては!
消さなくては、空気清浄機の名がすたる!
と、フル稼働しはじめたのだ!!
kukiseijoukiry

しかし、しかしだ!
いくら空気を吸い込んで、匂いを消去し、清浄無垢な山紫水明の気を送り出しても、吸入口のそばに、とびが、へばりついていては、とびの匂いを消さないかぎり、彼の仕事は、終わらないのだ、永久に終わらないのだ!!

とびは、どうやら、彼の振動がお気に入りのようで、何度追っても、また同じ場所に、でろーん、と横になってしまうのだ。

今回は、空気清浄機くんに同情してしまったのだ・・・
かわいそうだが、壊れるまで働いてね。
残業手当は出ませんけど・・・

kukiseijouki_ill070721cr

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

目には目を 足には足を?
昨日、台所にいたら、なにかふわふわと足に触る物が…。
「蚊だ!」と思って、足払いを食わせたら、とびでした。
もう、ビックリです!
うまく私の攻撃をかわしてくれたからよかったのですが、もうちょっとでとびを蹴ってしまうところでした。

最近のとびは、足音もさせずに近づき、ヒゲでそっとおねだりをするのです。
バナナをあげて、「ごめんねー。」と謝っておきました。
このところ、少しずつ食欲が回復し、よくおねだりに来てくれます。
それは嬉しいのですが、足元をちょろちょろするので、気を付けていないと危険です。

数時間後、また台所にとびが来ました。
またおねだりです。
何かあげようと冷蔵庫に近付こうとしたら、とびが私の足を踏んづけて行きました。
さっきの報復か?
謝ったのに、許してくれてなかったのかな・・・
うーん、意外に執念深いヤツです。

t_105r

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

「負けたらあかん!」を読んで
インターネットで注文していた本、「負けたらあかん!」石川百合子・石川麻利著(近代文藝社刊)が届きました。

読む前に躊躇しました。
読んだら泣いてしまいそうだったので。
やっぱり何度も泣きました。
麻利さんも私と同じような場面を経験し、私と同じように話せなくて苦しんでいたなんて。
緘黙のときは、そういう生徒は周囲にいなかったので、私だけがおかしいんだと思っていました。

この本を読んで、忘れていたことも思い出しました。
麻利さんは学校で、くしゃみや咳が出来なくて苦しかったそうです。
私もくしゃみが出そうになると、息を止めたりして必死に食い止めていました。

「バイバイ」が言えないこと。
私も言えなかったなー。
まだ「さよなら」のほうが抵抗が無かった気がします。
どうしてだろう。

部活で、挨拶が出来ないこと。
私は中学でテニス部に入ったのですが、練習が終わると最後に「あーした!」と言わなければならないのです。
「あーした」とは「ありがとうございました」のことです。
どうして「ありがとうございました」でなく「あーした!」なんだ?
わたしはこの言葉にものすごく抵抗があって、「あーした!」を口に出すことがどうしても出来ませんでした。
テニス部在籍一週間位だったかな。
挨拶出来ないのが理由で、とは言えなかったけど、退部して美術部に入れてもらいました。

麻利さんは私のようなヘタレと違って頑張り屋さんなので、挨拶が出来ない状態の中でも、体操部をかなり長く続けられたそうです。
偉いなー。

いじめの箇所はほんとに読むのが辛くて、涙で何度も読めなくなりました。
私の場合は転校が多かったので、そこまでいじめがエスカレートすることはありませんでした。
嫌がらせはよく受けましたけど、それをいじめだったとは思っていません。

親切な友達のこと。
こんな私にも優しくしてくれる子はいました。
その子達のことも懐かしく思い出しました。

あと、ひどい先生のこと。
やっぱりいるんだ。
こんな先生。

これは私も決して忘れません。
このことについても、そういう先生を尊敬出来ない自分のほうがおかしいのかと思ったりしたけど、そうじゃないということが分かりました。
読んでよかったです。

長くなるので今回は雑感だけですけど、細かい点についてはまた次の機会に書きたいと思います。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

笠間の思い出 by ラピトーン
2002年、とびが6歳のとき、茨城県笠間市に連れて行ったことがある。

僕の友人が、笠間市で陶芸家をしていた。
素焼きのプレートやお皿に、絵付けをするのを手伝ってほしいとのことだった。
絵付けの仕事は初めてだったので、とりあえず練習がてらに遊びに来てくれと言われた。

彼のアトリエは、山林の傾斜地を切り開いて建てた、立派な二階建てで、一階部分がアトリエ、二階が寝室とリビングなどの生活空間になっていた。
敷地は300坪もあり、土地がだいぶ余っていた。
庭には電気釜の別棟があり、そこで作ったものを焼いて、絵付けをし、釉薬や上薬をかけてもう一度焼く。
製品までの工程が、ひととおり全部できるだけの設備が整っていた。

中型のワンボックスカーに乗せてもらって、東京から笠間までのドライブをした。
そのとき、キャリーボックスにとびをいれて、笠間まで連れて行ったのだ。

いつもはイタズラ小僧のとびも、長時間の旅行に疲れたのか、現地に到着したとき、心なしか元気がなかった。
キャリーボックスから出して、アトリエの床に放した。
床はコンクリートで出来ていて、ろくろや、粘土の袋、バケツや清掃道具など、様々なものが置いてある。
でも、動き回るだけのスペースはたっぷりあった。

kasama_01r

とびは最初、新しい環境に戸惑ったようすであたりを見回し、それから、急に動き出した。
アトリエの隅に駆けていっては、くんくんと匂いをかぎ、あっちに行ったり、こっちに来たりと、一時もじっとしていない。

kasama_02r

いつものとびの調子が出てきたようだ。
ぼくは、床の上、キャリーボックスの近くに、持ってきたラビットフードをひとつまみ置いて、二階に上がった。

しばらくとびを遊ばせておいて、二階のカウンターで酒を飲もうということになった。

kasama_03r

友人はカクテル作りの名人で、その場でいろんな酒をブレンドして、即興でカクテルを作ってくれる。
もちろん、自分が焼いたグラスに注いで、勧めてくれる。
奥さんは、インテリアコーディネーターをしていた才女なので、自分で家の設計や、小物のコーディネートをしたそうだ。
それで、こんなしゃれた家ができた。
ぼくは、この家はアトリエとしてだけ使うのは惜しい。
ぜひ、民宿として、営業したらどうか?と、提案した。
二人とも、それはいい。
ぜひ考えてみよう、と意気投合。
ひとしきり歓談してほろ酔い気分になったころ、一階に下りてみた。

すると、とびがいない。
いや、いないのではなく、隠れる場所が多いので、飛び回っていたのだ。
「あっちに行ったぞ!」
「こっちだ、こっちだ!」
みんなで追いつめて、やっと背中の皮を掴むことができた。
そして、ふと気付いた。
この床に転がっている、無数の黒い玉は何だ?
とびのウン●だった。
しかもあちこちにしている。
あとで掃除が大変だった・・・

翌日は、天気がよかったので、裏山にとびを連れて行って、散歩をさせた。
もちろん、長いリードをつけて散歩させたのだ。

しかし、散歩とは名ばかりの、運動になってしまった。
いつも、マンションの一室で遊ばせていたので、自然の山に放されたとびは
野生に戻ってしまったようだ。
ものすごい、まさしく、脱兎の勢いで、一直線に突き進んだ。
僕は、ぐんっと引っ張られて、いやおうなく、とびに従った。
「お、そっちに行きたいのか、わかった、わかった!」
早足でついて行く。
すると、とびは突然飛びはね、まったく見当違いの方向に進路を変えた。
僕も、とびに付き従う。
また、だだだっだっ、だだっ、と走って、突然方向転換!
これの繰り返しである。

まったく予測がつかない。
ウサギの散歩は大変だということが、このときわかった。

「じいちゃん、楽しかったみたいだね。」
tm_013r
「あの頃は、ぶいぶいいわしてたもんです。」

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

隅っこ大好き!
先日、ラピトーンが「とびがドアを開けて部屋に入ってきた。」と言うので、「そんな、猫じゃあるまいし。」と笑っていたのですが…。

昨夜、私がうさぎ部屋に入っていったとき、ドアをカッチリ閉めずに、隙間が1cm程開いていたのです。
とびがその隙間に鼻先を突っ込み、首をくいっと曲げると、ドアがぎぃ~っと開きました。
そしてとびは廊下へ出て行ってしまいました。
その一部始終を見届けた私は、「あんたは猫か!?」ととびにつっこんでしまいました。
ビックリです。(◎-◎;)

さて、昨日は久し振りにぴことららをケージから出しました。

ミミのケージと、ガラスケースと、バスタオルの間に出来た隙間に座るらら。
r_013r
マフラーふわふわ、お肉はたぷたぷです。

とびのハウスに入室するとび&退室するぴこ。
tp_005r
ぼけぼけ写真になってしまいました。
残念。
手前のは空気清浄機です。

とにかく隅っこに入りたがるぴこ。
しつこく追いかけるとび。
tp_006ry

壁にくっつけて置いてあるテーブルの下に入り込んでしまいました。
p_005r
うさぎというより、なんか別の生き物に見えます。

狭いケージから出られたんだから、部屋の真ん中を走り回ればいいと思うのですが、どういう訳か、隙間や隅っこが好きなんですね。
うさぎさんて不思議。%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

うさぎと蜘蛛
今日はラピトーンがミミを庭に出しました。
写真を撮るラピトーンと撮られるミミを、私が撮りました。
あー、ややこしい。
m_036r

壁を見つめています。
嘆きの壁か?
m_037r

とびと同じように土の匂いを嗅ぎます。
m_038r

ちょっとカメラ目線?
m_039r

とびは庭のミミとラピトーンが気になってしょうがありません。
t_104r
一昨日、昨日と殆ど食べてくれなくて、弱っているようなので、今日は「見てるだけ」のとびです。

さて、ここからはおまけ画像の蜘蛛が続きますので、嫌いな方はご覧にならないように。
まずは壁際の蜘蛛。
spider_01r
今までスーパーマクロで撮ると余計にぼけてしまっていたのですが、これは輪郭がはっきり撮れました。

次に花の上の蜘蛛。
坂の上の雲じゃありません。
spider_02r

最後は空をバックに。
spider_03r

左上のはこの蜘蛛の抜け殻かな?
右のはちょっと小さくて種類の違う蜘蛛なんでしょうか。
もやもやっとした糸くずみたいなのは、多分、巣にかかった虫を糸でぐるぐる巻きにしてるんでしょうね。

それにしても、うちの庭は蜘蛛だらけかッ!
3匹とも同じ種類みたいだし・・・
でももしかしたら蚊を食べてくれてるかもしれないので、蜘蛛は殺しません。
益虫とか、害虫とか、人間の都合で勝手に分けてるだけのような気がしてきました…。

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

PokeTVのステージがッ!
サイドバーにPokeTVを設置しているのですが、昨日ステージが変わっているのを発見!
今まで紹介したことが無かったので、これまでの変遷を見てみようと思います。

キャラクターはぽけ星からやってきた生き物で、ぽけぞうと言います。
詳しい説明はこちらのサイトをご覧下さい。
ぽけTV

私はこのぽけぞうを「まっき~」と命名。
タイトルは「ぽけチャンネル」にしていたのですが、他の方のを見るとかなり凝った名前が多かったので、途中で変更。
「ぽけらったBroadcast」としました。
オバQのO次郎(オーじろう)に似てるような気がしたので、口癖の「バケラッタ」をもじったものです。

最初のステージです。
poke_001-2

温州みかんの木箱でした。
右側の金髪のお兄さんはよく登場します。
まっき~の体をクリックすると何かしゃべるのですが、しゃべりだすまでちょっと時間がかかります。(^_^;)

二番目のステージ。
poke_003-4

両方ともセリフがかぶってしまいましたが、タイトルが書かれた部分はブルーに変わっています。
左側、また先ほどのお兄さんが登場。
右側の殿様、二頭身かな。

そして昨日、こう変わりました。
poke_005-6

いきなり豪華になりました。
キラキラです。
時々まっき~が円盤に吸い込まれたりします。
さっき、ペガサスが飛んで行きました。(@_@;)

お客さん達もクリックすると少し反応してくれます。
meromero parkに比べるとバリエーションが少ないのが難点ですが、キャラクターがかわいいので気に入っています。SMILE

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

2階にて
サイドバーの「リンク」に新しくmiltuchanさん(居酒屋を経営してらっしゃいます。カッコいい!)、サボテンさん(色んな番組を紹介して下さり、すごく参考になります。)、まいくさん(うさぎのととちゃんのイラストがとてもかわいいです。)のブログが加わりました。
みなさん、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。m(__)m


台風のせいなのか、うさぎ達の元気がないので、先日撮った私の部屋での写真をアップしようと思います。
正確には、横浜にいる下の弟の部屋を、勝手に使わせてもらっているのですが。

母がとびを連れてきました。
t_102r

とびは隙間が好きなので、床に降ろすと、ラックやカラーボックスの後ろに潜り込みます。
コードを囓られないか、心配・・・

t_103r

後ろの机の上に新旧のiMacが並んでいますが、古いほうのは中古のIndigoちゃんです。
主に左の新しいiMacでブログを書いています。

掃除や収納が非常に苦手な片付けられない人なので、いつも散らかっております。(__;)

今度はラピトーンがミミを連れてきました。
m_033r
ミミの開脚ーっ!
思い切りおっぴろげております。

m_034ry
ヨガのポーズでこんなのあったかな?
太ってるけど、体は軟らかいです。

m_035ry
立派なマフラーをつままれたりして。

そろそろ梅雨明けも近いかと思いますが、今年も猛暑なのかな?
毛皮のうえにマフラー巻いてるうさぎさんには酷な季節でしょうね。%8F%C5%82%E93

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

台風接近中(¨;)
台風4号、まともに来そうです。
ラピトーンが言っていたのですが、とびは気圧の影響を受けやすいそうです。
昨日、今日とあまり食べてくれません。

ぴこ、らら、ミミも今日はエサの食べ方が鈍いです。
みんな、台風の超低気圧の影響を受けているのでしょうか。
pr_006ry
ぴことらら。お皿の中に葉っぱが残っています。

m_030r
ミミです。
あれ?
いつの間にかお皿が空っぽになってる。(・0・)
でも外の雨は気になる様子。

ミミは簀の子を囓ってしまうので、かじり木をあげていたのですが・・・
kajirigi_01ry
気に入らないのか、水のお皿の中に入れてしまいました。

これを見て思いだしたこと。
子供の頃、しゃっくりが出るとコップに水を入れ、その上に割り箸を十字の形にクロスさせて、その4カ所から順に水を飲んでいました。
それは覚えているのですが、その儀式(?)でしゃっくりが止まったかどうかは覚えていません。
どうだったのかな?


m_031r
母に撫でてもらってるミミ。

m_032r
まだ不安そうです。

tm_011r
心配になったのか、とびがやって来ました。

tm_012r
ケージの横に寄り添ってます。

4うさとも心なしかダルそうに見えるんですけど…。
うさぎってデリケートですね。

〈おまけ〉
雨の日に人間の私が困ること:くせ毛なので、髪の毛がはねて、まとまりません。
%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2

〈もう一つおまけ〉
ラピトーンがmixiでアップした缶バッジが好評だそうで、おもちゃではなく、ちゃんとした商品にするべく計画中であります。
出来るかな~・・・

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

脱走犯!?
缶バッジの真打ち登場!
ラピトーン作のミミです。
badge_mimi_001-2ry

以前mixi用に描いていたものを、缶バッジ用に描き直してくれました。
このミミはOLで、生体シュレッダー課勤務。
業務は書類の整理。ではなくて、書類破りだそうです。
あれ、ちょっと違うかな?
ま、そんなような内容でmixiにアップしていたらしいです。

缶バッジの出来に満足したのか、mixiのほうにも書いているラピトーンです。
lapiton_001r

バッジはいいけど、野菜ジュース3ヶって???

バッジを作り終え、1階に降りてみるとなにやらバタバタと騒がしい。
とびの足音ではありません。
もっとヘヴィな足音です。
嫌な予感がして、うさぎ部屋を開けてみると、ミミが走り回っています。
え!? ケージに入ってたはずなのに?

ケージはこうなっていました。
mimicage_001r

mimicage_002r

トイレを踏み台にして、上から脱走したようです。

mimicage_003r

しっかり留めてあった留め具が、4カ所はずれていました。
なんという馬鹿力でしょう!
こんなOLがいるでしょうか。
ん~、いるかもしれない・・・%82%A6

tm_010ry

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

3うさの力関係
父がぴことららのケージを掃除しようとしたら、またぴこが飛び出しました。
今回ミミは部屋に出していなかったので、ケンカにはなりませんでしたが・・・
tpm_01r

段ボール箱の上のぴこと、ケージの中のトイレに座ったミミのにらみ合いです。
とびは腰がひけているように見えます。(^_^;

tpm_02r

気の強い嫁姑の板挟みで、おろおろしてるとびみたいな気がしてきました。

tpm_03r

うさぎにしか分からないストレスって結構あるんじゃないでしょうか…。

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

久し振りの庭遊び
ベランダにとびが出てきました。
もしかしてくるぞうさん(クルーゾー警部参上!参照)とからんでくれるかも・・・
tobi&kuruzou1ry

と期待したのですが、

tobi&kuruzou2ry

・・・興味無いみたいです。

※中央のiPod nano(8GB Black)はラピトーンのです。
私のはiPod(60GB Black)で、買って10日もしないうちに新機種が発売されました。
Appleーーーっ!!!(-.-#)

さて、庭のミニトマトの実が色づいてきました。うっふ~ん%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B
tomatonomi1ry
なかなか色っぽいでしょ?
これは丸いミニトマト。

tomatonomi2r
そして、細長い実のほうです。

tobi&tomator
こちらはうさぎ型の実・・・ではなくて庭で遊ぶとびです。

t_101r
庭の空気を堪能している…のかな?

久し振りに庭に出たのでテンションも上がってきたようで、植木鉢を乗せている台の下に潜り込んだかと思うと、いきなり掘り始めました。
070708tobi_niwaasobir

少し掘っては土の匂いを嗅ぎ、また掘り進めます。
アナウサギの本領発揮といったところでしょうか。

結果、こうなりました。
ana_01r
ちょっと分かりづらいですが、かなり深く掘れました。
とびの努力の跡&少し元気になった証しなのであります。(^_^)b

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

七夕ドタバタ
今日は七夕ということで、サイドバーのmeroも七夕バージョンです。
mero_w070707ry

お部屋のほうも窓から笹飾りが見えています。
mero_h070707ry


織姫と彦星はうまく出会えたのでしょうか。

tanabata_4koma3ry

調子に乗って訳の分からんものを描いてしまいました。
お目汚しで大変失礼致しました。m(__)m

実は七夕の紙芝居を持っています。
七夕に関する資料が必要だったので、インターネットで絵本を3冊注文したのですが、届いたのは絵本2冊と紙芝居。
びっくりしてもう一度その本屋さんのサイトで、送られてきた紙芝居のページを見てみると、「大型絵本」と書いてありました。
紙芝居って大型絵本ですか?(@_@;)
ラピトーンに見せたら、面白がってその紙芝居を読み聞かせてくれました。
なんか幼稚園児になった気分・・・

昨日今日と、とびがよく食べてくれるので嬉しいです。
ぴこ、らら、ミミもいつもどおり食欲旺盛。%83E%83T%83M%82%BD%82%F1
みんなパンダみたいになったらどうしよう・・・

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

リフォーム続編
昨日のミミによるとびハウスのリフォームですが、完成形ではなかったようです。
現場からどうぞ。
tobihouse_04r
今まさにミミが作業中でして、ハウスは大きく上下左右に揺れております。
仕上がりに納得できなかった模様です。

tobihouse_05ry
今回は床下にまで手を入れました。

tobihouse_06ry
壁の中に入っているスポンジを掘り出すのが面白くてたまらないようです。
床下に断熱材として敷き詰めたかったのか?
リビングの床の上にもあちこちにスポンジが散乱していました。

そしてとび自身もミミに押さえ込まれました。
とび、ピンチ!!
tm_007r

しかしミミごときに負けるとびではありません。
tm_008r
巴投げでミミを投げ飛ばしてしまいました。←うそ。

実際にはミミの足の裏の匂いをかいだりしてます。
tm_009r

結構情けないとびです。

最後は4うさとも同じ方向を向いて並んでいるシンクロナイズド・ショットです。
4usa_02r

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

英語の先生達(英会話教室編1)
高校2年のとき転校して、やっと自分からクラスメイトに話しかけることができた私は、一応緘黙から脱したのですが…。
対人恐怖症のような状態は相変わらずで、コミュニケーションがうまくとれません。
人付き合いは今でも苦手です。

特に先生と生徒の関係になると、どうしても学校でのことを思い出してしまいます。
なのに、一時期英会話教室に通っていました。
(うさぎさんで有名な例の教室ではありません。)

結構早いサイクルで先生の入れ替わりがあったので、色んな先生に教えて頂きました。
ある日、アメリカ人の男性講師に「次のレッスンのときに英語で1分間スピーチをしなさい。」と言われたのです。
ゲゲッ!!
高1のときにそのせいで不登校にまでなりかけた、悪夢の1分間スピーチです。
しかも英語で!?

今回は不登校になる訳にはいきません。
何を話せばいいのかなと悩んだ末に、大好きなはるき悦巳さんの「じゃりン子チエ」を紹介することにしました。

ジャパニーズ・コミック「じゃりン子チエ」の主人公、チエちゃんは小学5年生で、お店をやっている。
父親はギャンブラーで働かず、母親は家を出て行ってしまった。
一般的に言えばそれは悲惨な状況だけど、チエちゃんは決してへこたれず、毎日がんばっている。
私は「じゃりン子チエ」を読む度にチエちゃんから元気をもらう。
このコミックが大好きだ・・・というようなことを英作文して、一所懸命に暗記しました。

でも昔の嫌な思い出があるので、当日はもうドキドキもんです。
いえ、その日までの一週間、逃げ出したくてたまりませんでした。

ガチガチに緊張して教室に行ってみると、同じクラスでレッスンを受けていた男の子がお休みだというのです。
(そのときは彼と私の二人で受講していました。)
ラッキー!!!

先生一人を相手にスピーチすることになりました。
一対一ならそれほど緊張しなくてすみます。
で、話し始めたのですが、やはりあがってしまい、途中で何行分かとばしてしまいました。
でも、最後まで話し終えると先生は「Good!」と褒めて下さいました。

1分間のつもりが、途中が抜けたので40秒位にしかならなかったと思いますが、終わってほんとにほっとしました。
高1のときは20秒しか話せなかったのが、倍話せたんだから良しとしよう。
あのときはクラス全員の前。今回、相手は先生一人。
状況が全く違うのでこれで克服できたとは言えないだろうけど、とりあえず1分間スピーチのトラウマから解放されたことにしよう。
少し自信がついたような気がしました。

でも、もしそのときのスピーチも失敗していたら、チエちゃんまで嫌な思い出になったかもしれません。
そうならなくてよかったー!
今でも大好きです。

jarinkochie_01

これは→のサイドバーのDVD BOXではなくて、以前バンダイビジュアルから出ていたものですが、金魚すくい、楽しそうですね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

破壊王 ミミ!?
とびがまた沈んでいます。
t_099r

エサもほとんど食べません。
t_100r

あまつさえ、悲しみをこらえているようにも見えます。

その原因はこれか?
tobihouse_01r

とびのハウスが何者かに荒らされたのです。

犯人はいったい誰?
監視カメラが捕らえた映像です。
m_029ry

ミミはずっととびのハウスを狙っていたのですが、ついに犯行におよんでしまいました。
突き上げる破壊への衝動を抑えきれなかったのでしょうか。
tobihouse_02ry

あの居心地のよかった部屋がなんということでしょう。
通気をよくするためなのか、アブストラクトな穴が無数にディスプレイされています。
tobihouse_03ry

ディテールにまでこだわった匠の技。
見るも無惨なリフォームの完成です。

まぁ、とびも囓ったり掘ったりしていた穴あきハウスではあったけど・・・
そして、とびの元気が無いのはミミの所業だけが原因ではないと思いますが。
今回のリフォームで以前より住みにくくなったのは事実であります!%81P%81%A0%81P

テーマ : RABBIT(うさぎ)
ジャンル : ペット

プロフィール

とらっぴぃ~

Author:とらっぴぃ~
とび (♂うさぎ・享年11歳)
らら (♀うさぎ・享年6歳)
ぴこ (♀うさぎ・享年6歳)

とび、らら、ぴこの名前を取って「とらっぴぃ~」ということになりました。
Macで在宅ワークしてます。
(♀・?歳)

2007年夏より、
ミミ (♀うさぎ・享年6歳)
2010年春より、
大河 (♂猫・Mix・6歳)
2011年春より、
アンジュ (♀猫・Ragdoll・5歳)
が加わりました。

度々登場するラピトーンは管理人の弟(東京在住・イラストレーター)で、とび、らら、ぴこ、ミミのほんとの飼い主です。

別館はこちら
07.11/5以降のうさぎ飼育日誌は ZZ BUDDY へどうぞ。
ドンちゃん
素材お借りしてます
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
clock
カウンター
Last.fm
うさぎ・ねこ雑貨 39 web shop
SHOP
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。