2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空気清浄機、だぁいすき!? by ラピトーン
昨晩のこと、僕は仕事に疲れて、リビングのソファで横になっていた。

リビングは、ぴこ、らら、とびに、東京から連れてきたミミまで加わって、すでにウサギ部屋と化していた。
部屋には、ピアノ、キッチンテーブル、物置用のテーブル、ソファ、椅子、扇風機に、家庭菜園用の栽培ケース、米袋を収納している大きなポリバケツ、電話機の台、それに巨大なウサギケージと、黄色いウレタン製のとびハウスetc.が、壁にそって置かれている。

もともと、このリビングは、実家では一番広いスペースを誇っていた。
しかし、そういったこまごまとした、家具と、ウサギグッズに占領され、すでに半分ほどのスペースしか残されていなかった。

しかも、散らかし魔の僕が、東京から戻って、ここをメインの仕事場にしているのだ。
ものの一週間もしないうちに、広いキッチンテーブルとその周りは、ゴミ屋敷と化してしまった。

そこで気になるのが、ウサギの匂いである。
とくに、ウン●とおしっこの匂いは、4匹もいると、なかなか強烈である。

なんとかならないか?
そうだ!
空気清浄機を使おう!!

そう思ったのだ。
わざわざ、買う必要はない。
以前事務所に置いていた空気清浄機が実家にあるはずだ。

不要になったので、そのまま、実家に送ったのである。
案の定、それは、他の段ボールの荷物と一緒に置いてあった。
電源をいれると、ちゃんと稼働する。

よし、これを使おう。
二日ほどで、ウサギ部屋の匂いは、ほとんど消えてしまった。

マイナスイオンの効果のせいか、ウサギたちも食欲が回復。
とくに、長老のとび(もうすぐ11歳)が元気になり、凄い勢いで走り回るようになってきた。
これでよし、文明の利器は、素晴らしい!!

しかし、ちょっと待て!
手放しでよろこんでもいいのか?
一つだけ、心配があった。
この空気清浄機は、買って約一年、稼働させていたが、その間、電源入れっぱなし、しかも、フィルター交換を一度もしていないのだ。
だいぶ前の機種だから、すでに製造中止になっているはず。
はたして、交換フィルターは売っているだろうか?
ネットで検索したところ、この機種に適合する、交換フィルターを販売していることがわかった。

送料込みで3500円ほどだ。
さっそく注文をした。

フィルター交換のサインランプは点灯していなかったが、真っ黒いフィルターを通して、空気を循環させているのかも・・・と思ったら、そのイメージに耐えられなかったのだ。

新しいフィルターが届き、交換してみて驚いた。
やはり、真っ黒だったのだ。
それで、新品に入れ替え、新鮮な気分で仕事に没頭することができた。


その、フィルター交換が終わった日の夜の話である。

前置きが長くなって、申し訳ない。
仕事に疲れ、ソファに横になっていた。
だいたい、アイデアを考えている時、映像の繋がりをイメージしている時、僕は、なぜだか眠くなる。
うとうとしていた・・・
ふと、

ごおおおぉぉぉ、ごおおおぉぉぉ、

という変な音を聞いた。なんだろう?
音源を探し当てて、驚いた!

空気清浄機の汚れセンサーが全開になって、真っ赤に点滅し、怒りまくっているのだ!!
そして、そのファンの回転が、最高潮に達していたのだ!

なぜ??
空気は少しも汚れていない。
匂いもしない。
フィルターも、取り替えたばっかり・・・
汚れにつながるものは、一つもないはず・・・

そして、よくよく見て驚いた!
僕は、ソファーに横になって、顔だけ左に向けて、キッチンテーブルの下の空間を透かして、向こう側の壁際においてある空気清浄機を観察していた。
部屋の照明は、落として暗くしていた。
小さな蛍光ランプ一つだけの照明で、薄暗がりだった。

空気清浄機の前に、でろーんと、とびが寝ているではないか!
ほとんど体を密着させ、空気の吸入口近くに、鎮座ましましておられるではないか!
t_106ry

空気清浄機は、とびの体臭を吸い込み、その匂いのせいで、この部屋の空気は、汚れておる!
この匂いをなんとかしなくては!
消さなくては、空気清浄機の名がすたる!
と、フル稼働しはじめたのだ!!
kukiseijoukiry

しかし、しかしだ!
いくら空気を吸い込んで、匂いを消去し、清浄無垢な山紫水明の気を送り出しても、吸入口のそばに、とびが、へばりついていては、とびの匂いを消さないかぎり、彼の仕事は、終わらないのだ、永久に終わらないのだ!!

とびは、どうやら、彼の振動がお気に入りのようで、何度追っても、また同じ場所に、でろーん、と横になってしまうのだ。

今回は、空気清浄機くんに同情してしまったのだ・・・
かわいそうだが、壊れるまで働いてね。
残業手当は出ませんけど・・・

kukiseijouki_ill070721cr

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

ラビトーンさん、初めまして。いつもとらっぴ~さんに
はお世話になっております。

職務に忠実な空気清浄機様の働きぶりは、家電製品の鑑
として後世まで語り継がれることでしょう。

ウチの猫は、掃除機の吸い込みホースに鼻を突っ込んで
吸われるのが好きという変なヤツでございます。
>蜂須賀さん

蜂須賀さんの家の猫も面白いですね。

掃除機は、猫ちゃんが、自分でスイッチを??
いや、まさか!

それだったら、もっとすごいですね!!
タレント猫になれますよね。

鼻が、高くなりたい猫かもしれませんね!
あまり、ホースに顔を入れると、頭が筒状になったりして。そうしたら、シルクハットを乗っけて、写真をアップしてくださいね。
はじめまして。

ウサギいっぱいいてかわいいですね。

空気清浄機。
私も花押かどうか迷っていたので、とても参考になります。やっぱり、かっちゃおうかなぁ、、、(-"-;A ...アセアセ

とはいえ、PC等々コードがたくさんありそうなところに、放し飼いにして、かじられたりしないですか?
と、ちょっと疑問におもい、レスしてみました、、、
かじられません?
v-22あきえんこさんへ

はじめまして。
コメント、ありがとうございます。

うさぎを複数飼っていると、どうしても匂いや抜け毛が気になりますよね。
たまたま、空気清浄機があるのを思い出して、使ってみたら、とびのお気に入りになってしまいました。(^_^;

コードはうさぎが囓ると危険なので、きちんと対策したほうがいいでしょうね。
うさぎが届かない高い位置にコードを固定したり、コンセントの部分は、父が板でカバーを作ってくれました。
市販のコンセントカバーもあるようです。

どうしても床に這わせなければいけないコードにはスパイラルチューブ(プラスチック製で螺旋状になっているもの)を巻いています。
これもホームセンターなどで売られています。

でも家中全部のコードをカバーする訳には行かないので、コードの近くにうさぎが来たときには、気が気じゃありません。
「囓っちゃダメ。囓っちゃダメ。」と呪文のように言い聞かせています。(¨;)
ラピトーンさん、さすがに絵がお上手ですね。
文章も面白くてついつい引き込まれてしまいました。

今東京から里帰り中なんですか?
また時々は記事をアップしてください。
前のお友達の家の記事も面白かったですよ
>miltuchan様。
お褒め頂き、ありがとうございます。
東京に出立するのは今月末です。

ところで、
今朝、おきたら、とびが、ぴことららのケージの前で、お尻をこちらにむけ、ケージにひとしきり顎をこすりつけ、二匹とお話ししていました。
しばらくすると、尻尾の先だけ、
ぴょこたん、ぴょこたん
ぴょこたん、ぴょこたん
と、動かしているんです。
面白いので、じっと観察していました。

そして、とびが現場を
離れ去った後・・・

なんと!やわらかうんちが、
大量に残されていましたっ
ウサギの柔らかウンチはやばいんじゃないですか?
ハムスターもおなか壊したらやわらかウンチになってましたから・・・

何ともなければいいですけどね^^
初めまして、らぴとーんさん。いつもとらっぴ~さんに仲良くしていただいている、とびちゃんファンの者です。

1枚目の空気清浄機の前に陣取っているとびちゃんの「文句ある?」みたいな眼差しが、すごく可愛くて笑ってしまいました(*^。^*)。
>miltuchan様。
うさぎは、ウンチのリサイクルをします。
ふつう柔らかウンチは自分で食べて、体に戻し、コロコロうんち
にして排出します。
ウサギが、毛繕いをしているとき、よく見ると股の間に
顔をつっこんで、もぐもぐやっています。あれは、そのときに出した
柔らかウンチを食べているんです。
草食動物は、植物繊維を分解しないといけないので、
腸が長く、消化に時間がかかるため、いろんな工夫をしています。
(牛の反芻、胃の数が多いなどもそうですね・・・)
>サボテン様。
とびちゃんの写真が、山ほどありますので、それらを参考に
若い頃のとびちゃん、中年、壮年、老年とびちゃんの
グッズを作ろうと思っています。
楽しみにしていて下さい。
ああ、それじゃ機械は永久に働かなくてはならない。
がんばれ空気清浄機
君の戦いはまだはじまったばかりだ。
>turuturu様。
空気清浄機くんは、臓器移植をして、まっさらなフィルターになりました。思いっきり仕事をして、今は、マイペースで働いています。
とびちゃんに好かれて、いっつもぺったり。
ちょっと困っています。
プロフィール

とらっぴぃ~

Author:とらっぴぃ~
とび (♂うさぎ・享年11歳)
らら (♀うさぎ・享年6歳)
ぴこ (♀うさぎ・享年6歳)

とび、らら、ぴこの名前を取って「とらっぴぃ~」ということになりました。
Macで在宅ワークしてます。
(♀・?歳)

2007年夏より、
ミミ (♀うさぎ・享年6歳)
2010年春より、
大河 (♂猫・Mix・6歳)
2011年春より、
アンジュ (♀猫・Ragdoll・5歳)
が加わりました。

度々登場するラピトーンは管理人の弟(東京在住・イラストレーター)で、とび、らら、ぴこ、ミミのほんとの飼い主です。

別館はこちら
07.11/5以降のうさぎ飼育日誌は ZZ BUDDY へどうぞ。
ドンちゃん
素材お借りしてます
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
clock
カウンター
Last.fm
うさぎ・ねこ雑貨 39 web shop
SHOP
最近のトラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。